2014年度の主催研修「環境/PLT」日程決定!

2014年度の主催研修の「環境/PLT」は7月26日~27日となります(12時間研修)。
現在、翻訳中のPLTセカンダリー・モジュール『世界の森林』のアクティビティ体験も予定。

なお、主催研修全体日程は以下でどうぞ。
http://www.eric-net.org/news/atERICyotei2014.pdf
[PR]
# by pltjapan | 2014-02-15 23:01 | 主催研修 | Comments(0)

「プーさんの森をデザインしよう!」

合冊版収録アクティビティ「#50 400エーカーの森」のアレンジ、「プーさんの森をデザインしよう!」をERICのホームページにアップしました(「PLT」の「各地のファシリテーターからの参考資料」に搭載)。

このアクティビティは、佐藤敬一さん(東京農工大学准教授)から提供いただきました。

日本でも親しまれているクマのプーさん。
「このほど「住民が楽しく暮らせる自然豊かな明るい町」を公約にしてプータウンの町長に当選しました。プーさんはこの町の近くに400エーカー(約160ヘクタール)の土地を持て余しています。・・・」
というストーリー展開になっています。

以下からどうぞ。
http://eric-net.org/plt07.html
[PR]
# by pltjapan | 2014-02-15 22:51 | アクティビティ体験 | Comments(0)

各地のファシリテーターの実践事例

国際理解教育センターのホームページで、PLTのファシリテーターの方の実践事例を紹介しています。ファシリテーターが独自にアレンジ・開発したアクティビティをぜひご活用ください。

国際理解教育センターのホームページのトップから「PLT」に行き、「各地のファシリテーターからの参考資料」をごらんください。

もしくは以下から。
http://www.eric-net.org/plt07.html

現在、以下の事例を搭載しています。

■佐藤敬一さんから
(1) 小学校の総合的な学習での森林環境教育
  ~2009清里ミーティング環境教育プレゼンテーション~
(2) 「#63 木は工場」
  ~2011年PLTコーディネーター会議での発表資料(日本語)~
(3)  「トガチュウの森」シナリオ
・「トガチュウの森」キャラクター1
・「トガチュウの森」キャラクター2
  ~佐藤さんが講習会で使用しているアクティビィ
  (「シュルー氏の森」をアレンジしたアクティビティ)~

■井上博夫さんから
(1)PLT(木と学ぼう)幼児期の環境体験指導者講習会in 高松2011
  2011年8月7日の記録
(2)実践報告「描いてみよう! つながるいのち」
  (2011年5月3~5日)
(3)子どもの成長に豊かな環境体験を PLT(木と学ぼう)
  ファシリテーター養成講座(2011年3月19-20日)の記録

■佐藤宏幸さんから
(1) 『幼児期からの環境体験』ご近所散歩のアクティビティ・リスト(1)
[PR]
# by pltjapan | 2013-12-05 17:38 | アクティビティ体験

「森林(もり)の幼児のための環境学習」記録

角田尚子・PLT日本コーディネーターが、2013年10月19-20日、大分県九重青少年の家)で実施しました

プログラムの詳細は以下でどうぞ。
http://ericweblog.exblog.jp/18825802/

PLT「幼児からの環境体験」と「前向きな子育て」の保護者向けプログラムを組み合わせたもの(参加家族は6家族15名。スタッフ5名)。
安全確認のルールづくり、『幼児期の環境体験』のアクティビティから、「かたち散歩」「葉っぱのこすり絵」の体験、双眼鏡をつくってお散歩など、もりだくさんです。
[PR]
# by pltjapan | 2013-10-28 15:08 | 報告・記録

PLTの研修依頼方法いろいろ

PLTファシリテーターになるには、各地で活動しているPLTファシリテーターが開催する講習会とERIC主催研修「環境/PLT」に参加すれば可能です。各地の講習会の開催予定については「講習会情報」をごらんください。

それ以外の方法について紹介します。

「森林を世界に開かれた窓に」は、PLTのスローガンのひとつです。
PLTファシリテーターとして活躍してみたいという方、そのようなファシリテーターを増やしたいという組織・団体の方、ぜひご検討ください。

(1)ERICにPLTの指導者養成研修を依頼したい!

ERICの受託研修と基本、同じ条件で進めさせていただきます。詳細は以下。
http://www.eric-net.org/by-eric.html#FROM

具体的な条件としては以下のようになります。
*謝金:PLT日本コーディネーターである角田尚子さんに依頼したい場合、1時間2万円、それ以外でERICのファシリテーター・ネットワークのファシリテーター(PLTの場合、理事・運営委員でPLTファシリテーター登録者に限られます)の場合、1時間1.5万円
*テキスト・認定証:参加者おひとりさまにつき5,000円(過去にPLT指導者養成を受講されている場合は異なりますので、ご相談ください)
*経費(実費):交通費、宿泊費、会場費、文具代などは依頼者負担
*申し込み方法:事前にERICに申込書を提出(申込書は上記ウエブサイトにアップされています)

ERICのファシリテーター・ネットワークのPLTファシリテーターは、茨城、埼玉、東京、神奈川、大阪、大分、熊本と各地で活躍しています。講習会の参加者を公募される場合、PLT講習会ブログで広報などPLT日本事務局として協力させていただきます。PLTの指導者養成研修のERICへのご依頼を、ぜひご検討ください。

(2)全国各地で活動しているファシリテーターに依頼したい!

ERICにご相談ください。ファシリテーターの方におつなぎします。謝金等の条件につきましてはファシリテーターの方と個別に直接ご相談ください。ただし、テキスト・認定証は参加者おひとりさまにつき5,000円と変わりません。

(3)6時間未満の指導者養成ではない講習会をERICに依頼してみたい!

指導者養成研修ではなく、PLTの各種モジュール(※)を活用した講習会の対応が可能です。ご相談ください。ウエブサイトの申込書で日時、場所など、具体的な内容をお知らせください。条件は(1)と同じです。

※指導者養成のテキスト(Prek-8)の補完教材として、テーマや年齢などでしぼりこんで作成されているテキスト。日本語で提供しているものは以下です。
『PLT 幼児期からの環境体験』『PLT リスクに焦点』『イントロダクトリー・モジュール』『エネルギーと社会』『野外活動20』『わたしたちの住む場所』
それぞれ内容や提供価格など詳細は、以下から。
http://www.eric-net.org/text01.html
[PR]
# by pltjapan | 2013-08-19 11:48 | 研修依頼 | Comments(0)